ぽぷかる に参加しました

  平成23年02月14日
前回、案内したイベントに昨日行ってきました。
幸いにも晴天でしたが、寒かったです。 コスプレの皆さんは薄着で可哀相でした。
沢山の写真を撮りましたが、被写体の方の許可なくWebに載せてはいけないとありましたから受付の案内板だけにします。
a0193040_7441520.jpg

但し, 気ままに絶チル! なる ブログでは 写真入りでイベントの様子が判る。
[PR]

# by morikoroo | 2011-02-14 07:44

ぽぷかる への案内

平成23年01月07日
*イベントへの案内
正式名称は 「愛知ポップカルチャーフェスタ」、愛称は“ぽぷかる
a0193040_18151486.jpg

  会場   : 愛 ・地球博記念公園(モリコロパーク)
 日時   : 2011年2月13日(日)10:00~19:00
 入場料 : 無料
 主催  : 愛知県    

 ☆ Red ☆ Green Blue の3会場に分けて真冬のモリコロパークが光り輝く!                  
☆各会場では創作作品展示即売会、
☆声優・アニソンシンガーのトークショー&ミニライブ etc
*現在、公式ホームページ上にてボランティアスタッフ・出展者無料のサークルetc 各種絶賛募集中 !
詳しくは公式サイトで
http://popcul-aichi.jp/

その一助として、過去のブログからモリコロパークの部分だけ抜粋しました。
モリコロパークの様子を判って貰えれば、幸いです。
[PR]

# by morikoroo | 2011-01-07 18:11

モリコロパーク春まつり 

平成22年03月24日
去る20日に「モリコロパーク春まつり」に行ってきた。
アトラクションの仮面ライダーWを見るのが主目的であり、1番前の正面の特等席を陣取るために30分前から待っていた。
その甲斐があり、目前で格闘技が行われた。
a0193040_1502179.jpg

a0193040_14495612.jpg

ストーリーはゴミのリサイクルであり、悪者にゴミを投げつられ体から取れなくなってしまうのである。
最後は悪者を退治してハッピーエンドであるが、地球環境を守るのを約束させられた。
a0193040_1523384.jpg

沢山の出し物があり鎧や兜をつけて記念写真を撮るコーナーもあった。

塗り絵のコーナーもあった。
a0193040_14532135.jpg

出来上がると下敷きに加工してくれた。良い記念になる。
a0193040_14535573.jpg

デンマークでは有名なそうであるが、風鈴に似たモビールも作った。これも廃木を利用している。
風で揺れると心が癒されるそうである。
a0193040_14543026.jpg

[PR]

# by morikoroo | 2010-03-24 14:40

モリコロパークでの遊び

 平成22年01月09日
面白いゲームをしていたので参加した。大人も子供と一緒に走りまわらなくてはならず疲れた。
a0193040_15223380.jpg

この会場はピサの斜塔に似たタワーの内部であり、普段は入れない。
上を見上げて撮った。
a0193040_15225891.jpg

この螺旋状階段を登ると目が廻るから嫌いである。
[PR]

# by morikoroo | 2010-01-09 15:18

愛・パーク と モリコロパーク

平成21年05月30日
愛・地球博の瀬戸会場の一部は既に整備されて、海上の森センターとなっており、昨年11月12日に訪れた。
今回、更に整備されて「愛・パーク」が3月20日にオープンした。 当日は盛大な催しがあったようだが行けなかったので、4月3日に訪れた。この日は5月中旬程度の暖かさで自転車で出掛けた。
看板である。
a0193040_15384770.jpg

直径30メートルの大皿である。大きすぎて全体像が撮れなかった。 「天水皿n」(てんすいさら えぬじょう)と呼ぶようだ。
a0193040_15394240.jpg

モリコロ・キッコロも森から出てきた。
a0193040_15403786.jpg

室内には記念品が展示してあった。
a0193040_1541652.jpg

幼児用の遊具もあり、網のトンネルの中は団子状態である。
a0193040_15422615.jpg

芝生では弁当を食べている家族も多かった。

モリコロパーク
モリコロパークの児童館に行った。ここは温度調節されており、児童で溢れていた。
粘土細工である。
a0193040_1547223.jpg

[PR]

# by morikoroo | 2009-06-03 15:37

文字探し

平成21年03月04日
文字探しの問題
モリコロパークの児童館では毎回変わったイベントがある。文字探しに挑戦した。
天井やフェンスの裏側など見つけ難い場所にパネルがある。
1番目は簡単であり、2番目もようやく出来た。しかし、3番目は最後の1文字が見つからずに苦労した。小学低学年生の女子の二人組と合同捜査で見つける事が出来た。
a0193040_15575188.jpg

意味のある言葉にする文字並べ替えの答えは以下である。正解でも賞品はありません。

文字探しの答え
a0193040_15591067.jpg

[PR]

# by morikoroo | 2009-03-04 15:59

近場のピサの斜塔

平成21年01月12日
モリコロパークの児童館では何度来ても飽きないように特別企画がある。
今回は「土、泥、ねんど」であり、その一つの土で描く芸術があった。
a0193040_1613056.jpg

また、その中心にあるチャレンジタワーがある。しかし、この螺旋状の坂を登るのが大変に恐い。下の写真は内部である。
a0193040_16134428.jpg

ようやく登りきると展望が良い。観覧車やリニモの線路が見える。
a0193040_16141214.jpg

この塔が傾いている事に気が付いた。右の2本の垂直の白黒の柱と比べると良く判る。
a0193040_16144788.jpg

先日、NHKの「世界遺産の旅」でピサを放送してしていた。そこで、ピサの斜塔に登るとある場所では後ろから引きずられるような重い感じがし、違う場所では浮き上がる感じがすると女性レポーターが不思議な体験をしていた。
これで、チャレンジタワーの不安な原因が解明出来た。設計者が真似たかどうかの説明はない。いずれにしても近場のピサの斜塔であり、イタリアまで行く必要はない。
[PR]

# by morikoroo | 2009-01-12 16:07

海上の森センター と 懐かしの愛・地球博

平成20年11月16日
海上の森センターは愛・地球博の瀬戸会場の記念として存続している。
案内板の左下の部分だけでであるが、本来の計画ではこの地図のほぼ全体を使うはずであった。しかし、里山の自然保護の観点からメイン会場が長久手会場(元は青少年公園、今はモリコロパーク)になったのである。画像をクリックすると拡大します。
a0193040_16294242.jpg

本館である。
a0193040_16301543.jpg

受付には人がいなく、自分で来館した事を知らせるために木片を箱に入れるのである。前日までの来館者数も判る。
a0193040_16305270.jpg

中には遊び場もある。
a0193040_16313115.jpg

1時間程度の遊歩道もある。画像をクリックすると拡大します。
a0193040_1632952.jpg

雨水利用タンクもあった。
a0193040_1633520.jpg

昔は木材を山から運搬するのにソリを使っていた。
a0193040_16333464.jpg

物見の丘である。間伐材を利用した建物でビルの5階くらいはありそうである。
a0193040_16342046.jpg

登ることにしたが外が見えるので、高所恐怖症には良くない。
a0193040_1635167.jpg

しかし、登りきると展望は素晴らしかった。瀬戸市街が見える。デジタルタワーが目立つ。
a0193040_16361981.jpg


懐かしの愛・地球博
愛・地球博の瀬戸会場にある多くの陶芸家の共同制作の大皿が有名であった。デジタルタワーも見える。
a0193040_1637129.jpg

近くで撮った大皿であり、迫力がある。大きさなどの説明があったはずだが、メモがない。
a0193040_16375396.jpg

2会場を結ぶ手段としてゴンドラが建設された。乗るまでの待ち時間は長かった。
a0193040_16382698.jpg

途中で窓ガラスが不透明になった。下に住宅があり、プライバシーを守るためである。どのような仕掛けか知りたかった。
a0193040_16392942.jpg

長久手会場は広く、ここでも南北にゴンドラがあった。
a0193040_16395869.jpg

瀬戸会場への帰りは燃料電池バスを利用した。
今では懐かしい思い出になった。
[PR]

# by morikoroo | 2008-11-16 16:18

モリコロパーク夜まつり

平成19年09月26日
モリコロパーク夜まつりがあった。
a0193040_1745210.jpg

夜まつりには早すぎるので、途中の児童年記念館に立ち寄った。
入り口で「いねむりおじいさん」がボタンを押すと施設案内を始める。ロボットである。
a0193040_17455420.jpg

動画にした。ここをクリックして下さい
メルヘンプロムナードに入った。大人200円、小人100円である。
a0193040_1747063.jpg

童話の世界であり、白雪姫などがいる。
a0193040_17474679.jpg

他の無料の場所に遊具も沢山ある。
a0193040_17482039.jpg


5時になったので、会場に行った。既に人集りであった。
動画にした。ここをクリックして下さい
途中で変な縫いぐるみが通った。
また、各国の自慢料理は長蛇の行列で買うことが出来ない。最後のトルコのアイスクリームは伸びることで有名だがそれほどでもなかった(見ただけで買わなかった)。
[PR]

# by morikoroo | 2007-09-26 17:04

モリコロパークの案内板

平成19年08月19日
愛・地球博記念公園(モリコロパーク)へは既に何度も行った。
a0193040_2095294.jpg

案内板である。
a0193040_2010241.jpg

温水プールとスケート場である。左はエレベーターである。スケート場では、先日、浅田真央や安藤美姫などが出演するスケートショウがあった。入場料が1万円以上もするし、直ぐに完売となり見逃してしまった。プールには、幼児用もある。
a0193040_20112973.jpg

今回の目的は記念館である。最近に整備されたと聞いた。
a0193040_20121671.jpg

写真を一杯撮ろうとしたら、撮影禁止の注意書きあり。がっかりした。
a0193040_201332100.jpg

お盆中で休みだったが、これかも整備されるようである。
a0193040_20135940.jpg

今後に期待しよう。
[PR]

# by morikoroo | 2007-08-19 20:04

クラシックカーフェスティバル

平成19年05月27日
モリコロパークの入り口近くで人や大型カメラを持った人が集まっており、何事かと思ったら、以下のパレードの出発地点であったのだ。画像をクリックすると拡大します。
a0193040_20305017.jpg

途中で「長久手温泉ござらっせ」を通り、最終地点は「トヨタ博物館」である。クラシック車から未来車まで展示してある。
その道路の反対側には「トヨタ中央研究所」があり、車だけでなく種々な研究をしている。
[PR]

# by morikoroo | 2007-06-05 20:24
line

モリコロパークへ出掛けた時の記録です


by morikoroo
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31